抗酸化作用

セサミンがダイエットのサポートになる?

セサミンとはごまの種に含まれるゴマリグナンの一種です。
ゴマリグナンには強い抗酸化作用があり、細胞老化がん予防などに効果的です。
この他、肝機能改善、解毒作用、コレステロール値の正常化、心筋梗塞や脳疾患の原因となる動脈硬化予防の作用もあります。

セサミンの優れた健康効果は他にも、女性に嬉しい美容やダイエット効果などに優れています。
ゴマは、セサミンをはじめ、ポリフェノール、リノール酸、オレイン酸を含み、優れたダイエット効果をもたらします。
セサミンに含まれる抗酸化作用に優れたゴマリグナンは健康効果、脂肪を減らすリノール酸、オレイン酸はダイエット効果にと、ごまの成分には、美容と健康に活躍する栄養素が豊富です。

ダイエット作用のひとつとして、血中コレステロール値を下げる働きがあります。
本来、活性酸素は人体には必要なものですが、過度の活性酸素は弊害を及ぼします。
肝機能を低下させ、血中に過酸化脂質が増えてしまいます。

これこそが肥満の元であり、問題のメタボの引き金でもあり、ダイエットの大敵です。
抗酸化作用に優れたセサミンは、不要な活性酸素を減少させ、悪玉コレステロール値と中性脂肪値を正常に整えます。
これらの作用によって血液の循環がよくなり、インスリンが正常になるとともにレプチンやペプチドホルモンの分泌が調整され、健康的にダイエット出来るのです。
セサミンの人気サプリメントランキングがhttp://xn--vckl3i8c.tv/s_rank.htmlに載っているので、選ぶときの参考にしてみてください。

このページの先頭へ