抗酸化作用

セサミンの1日の摂取目安量は?

セサミンの摂取はズバリ、サプリメントでの摂取をおすすめします。
どのような健康食品、サプリメントでも同じですが、一日分の適量を守って、正しい方法で摂取しましょう。
また、サプリメントを摂取する際は、水、もしくは白湯のみで摂りましょう。

サプリメントによっては、効果を半減させてしまうものもあるからです。
適量を守ることは基本中の基本です。
過剰摂取は本来の効果を半減させてしまいます。

セサミンはごまの成分http://www.thepointenews.com/sesam.htmlなので「ごまを食べればいい」からとごまを食べてみても、ごまで一日のセサミンの必要量を摂ることは困難です。
ごまひと粒に含まれるセサミンは約1%ほどで、ごまだけで摂取すると相当数の量が必要です。
ごまは脂質もカロリーも多く含みます。

ごまの脂質を摂り過ぎて体内脂肪の原因となる危険性もあり、ごまからセサミンを摂る事は現実的ではないでしょう。
セサミンの一日の必要量http://www.free-traffic-counter.com/04goma.htmlは約10g前後が目安とされていますが、体内に長く留まる事が出来ず、一日も経つと排出されてしまう為、毎日継続する必要があります。
セサミンを効率良く、効果的に摂取するならば、ごまそのものではなく、セサミンのみを摂ることが出来るサプリメントでの摂取をおすすめします。

このページの先頭へ